月末や年末にかけて、仕事量が増えてくると、ちょっとしたことでイライラしてしまうことってありますよね。社内の内線電話の音にイライラしたり、電車の中で全く関係ない人にイライラしたり。

仕事量のせいで疲れているから、イライラしてしまうのでしょうか。ある日、男性の先輩から最近顔つきがけわしいねと言われたことをきっかけに、自分が何故イライラしてしまうのか考えてみました。

それは疲れではなく、自分の時間を持てないことに対しての苛立ちでした。例えば、社内の電話にイライラしてしまうのは、自分はこんなに頑張っているところなのに、小さな事を周りから頼まれたて作業を中断された。電車の中では自分はゆっくりしたいのに、他人の耳から聞こえるイヤホンの音漏れでゆっくりできなかったり。といった「自分時間を持てない」積み重ねで、イライラしてることに気がつきました。

どうしたら自分の時間を持てるのだろうと考えました。帰宅してからのお風呂や寝る前、確かにそれは自分の時間です。けれど、頭の中ではごちゃごちゃと明日のことや仕事のことを考えている自分がいました。

そこで、私は1分間の瞑想をすることにしました。たった1分、目を閉じて自分の呼吸の音に集中するだけ。考え事が浮かんできても、呼吸に合わせて、考え事を外に出してしまうということを続けました。

たったそれだけで、思考がまとまり、落ち着くことが出来たのです。それからは、仕事に行く前に電車の中で、1分目を閉じることにしています。仕事の合間でも、イライラしてきたなと思ったら、目を閉じて、思考を整理するようにしています。